重点プロジェクトとは

さがみロボット産業特区とは

 生活支援ロボットの実用化・普及を通じて、高齢化社会における介護負担の増加や自然災害への対応など、県民が直面する課題を解決し、県民生活の安全・安心の実現と地域経済の活性化を図ることを目的として平成25年2月に国から指定された地域活性化総合特区です。

さがみロボット産業特区

重点プロジェクトとは

生活支援ロボットの開発案件のうち、以下に該当するものを「重点プロジェクト」として位置づけ、実証実験支援やアドバイザー支援、導入支援等を実施しています。

  • 早期に県民の目に触れる形で実証実験を行うことが可能な案件
  • 県民生活に大きなインパクトを与えることが期待される案件
  • 知名度が高く、対外的な発信力に優れた案件

重点プロジェクト支援委員会

重点プロジェクトは、以下のメンバーにより構成される「重点プロジェクト支援委員会」により、具体的な支援を行っています。